2010年04月25日

中山道徒歩記録

今年の正月に「中山道を全部歩いてみよう」と思い立ち、4ヶ月で完了したので、軽く記録しておきます。慣れてしまったので、もっと行けそう。これを機に五街道を全部歩こうと思います。

1月9日(土)日本橋→浦和 20km程度。上尾まで行きたかったのだが、日中カラオケの誘いがあって途中で抜けたのでこんなもん。

1月11日(月)浦和→熊谷 40km程度。だんだん田舎に。

1月16日(土)熊谷→高崎 40km程度。山が近くなってきてテンション上がる!

1月23日(土)高崎→軽井沢 40km程度。30kmぐらい歩いてから碓氷峠なのできっつい。峠の一番上では雪が固まっていてツルツルで、軽アイゼンが役に立った。日が暮れたのでヘッドランプも役に立った。

1月30日(土)軽井沢→芦田 40km程度。浅間山を見ながら信濃の高原を歩く。積雪はほとんどなし。

2月6日(土)下諏訪→日出塩 20km程度。積雪が予想される和田峠に朝イチで諏訪側から挑むため、初の宿泊。この日は足慣らしに諏訪から木曽に向かって軽く歩く。

2月7日(日)下諏訪→長久保 30km程度。和田峠の旧道で1m程度の積雪に苦しみ、目的地の芦田まで行けなかった。日が暮れて交通手段もなく途方に暮れていたら、長久保のラーメンショップの店主様が助けて上田まで送って下さった。本当にありがたかった。積雪に備えてスノーシューがあれば行けた。もしくはアスファルトの国道で我慢すれば行けた。峠では疲労のあまり立ったまま寝かかったり、食料や水が切れたり、散々だった。諏訪の朝は氷点下10℃で、この旅で最も冷えた。こちらは装備で対策済みだったので何ということもなかった。

2月13日(土)芦田→長久保(→和田→長久保) 7km程度。前回つなぎ損なった芦田→長久保間を埋めるだけの日。ラーメンショップの店長さんにお礼を言いに行った。上田の別所温泉に案内していただき、観光の日。

2月20日(土)日出塩→木曽福島 35km程度。この辺りはうちから交通の便が悪く、歩き始めが遅い時間だし、帰りの終電も早いしで時間との戦い。木曽谷に入り、両側に山が迫る。こんなの初めて!

3月6日(土)木曽福島→三留野(南木曽) 35km程度。交通の不便な木曽を一気に抜けたいため、宿泊の日。木曽谷をゆるゆる下る。

3月7日(日)三留野(南木曽)→美乃坂本 25km程度。馬籠、妻籠はとってもいいところって噂だけど、ただの観光地に見える。古いものでも自然でも、無理やり残すと不自然になるのね。放っておけばなくなってしまうものだものね。仕方ない。時間には余裕があったのに足がダメになり、あまり歩けず悔しい。私の限界は、1日なら45km。2日なら計65kmのようだ。

3月20日(土)美乃坂本→御嵩 35km程度。時間と交通費がかかるので宿泊。

3月21日(日)御嵩→各務ヶ原市役所前 30km程度。加納まで行きたかったのに、また足がダメになる。金と時間がかかってるので悔しい。旅に慣れて感動がなくなる。

3月26日(金)各務ヶ原市役所前→東赤坂(→大垣) 30km程度。また宿泊。この辺りはやりすぎで、自分から見ても異常。もう平地で町で、淡々と先に進むのみ。

3月27日(土)東赤坂→鳥居本 30km程度。関ヶ原を通る。

4月10日(土)鳥居本→栗東 40km程度。目標以上に歩けた、満足な日。

4月24日(土)栗東→京都三条大橋 28km。ゴール。距離も難所もなく楽勝な日。
ラベル:五街道
posted by Curta Pajama at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 五街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。