2007年01月06日

幸せ(自作曲)



あけましておめでとうございます。
やっと年越ししてしまった宿題が終わった・・・

ええと、何から書くべきか。

現在、私は元気です。この歌のような心境にはありません。4ヶ月に1度ぐらいは死にたくなるけど・・・

この歌は、ギターを購入して2ヶ月ぐらいしたころ、突然頭に断片が流れてきたものです。家からえらく離れた病院を出たときに流れてきたので、忘れないようにずっと頭で再生しながら自転車をこぎました。

それまで曲を作ったことがなかったので、これが処女曲(童貞曲?)となります。フォーク、特に高田渡を聴いていたので、曲調が影響されてます。この歌を作ったころ、彼の方が死んでしまいましたが。

単純で稚拙なメロディですが、今でも自分の中でインパクトがあり、無視できませんでした。ヘタなギター伴奏で生で歌った動画があるだけで、ちゃんと録音していなかったので、この機会にちゃんと編曲して録音しました。

この曲は最悪の時期を脱して、少し光明が見えかけた時にできました。死にたい時にこの歌を歌うと、実感がこもってかなり気持ち良くてスッキリしました。

逆に、普通の気分の時に歌うと、つらかった時期を思い出して死にたくなってくるので、かなり回復してからは努めて歌わないようにして、封印してました。これからも、頼まれなければ歌うことはないでしょう。

この歌を歌い散らした時、両親は私の頭が本当に狂ったと心配して、歌詞を印刷させて医者に見せました。その医者は名医だったので「ハハハ、良くできてるね」と笑い飛ばしてくれました。また、友達に聴かせた時も、「実感がこもってていいね」と評価してくれました。私はこれらの反応に大変慰められました。

この曲もそうですが、自分で曲を作って歌ってみるとき、内容の馬鹿馬鹿しさによく笑っています。「死にたい!」と言いつつ、「バカな歌を作ったもんだ」と心の中では笑っています。周囲の人もあまり深刻に受け取らないで欲しいのに、冗談には聴こえないみたいです。

私が真面目に話す言葉は冗談と思われ、私が冗談で歌う歌は真面目に取られる。世の中なかなかうまくいかんもんです。
posted by Curta Pajama at 21:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 曲・歌の公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Curta Pajama様
いつもyoutubeの演奏楽しみにしております。たまたま、Curta Pajamaさんの線路はつづくよどこまでもの動画を2歳の長男が見て以来、とっても気に入ってしまい、ときどきくちづさみ、また、おひげのおじさんの写真をみると、「くった ぱじゃまのおじさんだね」とにこにこして見ています。

これからもどうぞ新曲をよろしくお願いします。
こぐまの父より
Posted by くま at 2007年01月08日 13:54
くま様 こぐま様

こんにちは、コメントありがとうございます。
こちらのブログでは、くま様が初めてコメントをくださいました。大変嬉しいです。

YouTubeはほとんど外国の方がコメントを下さるので、日本の方でご覧になっている方もいるのだとわかり、またまた嬉しいです。

『線路は続くよ』は、もともとは労働歌だったそうなんですねー。私も英語で歌うにあたって、最近知ったことなのですが。疲れた感じの歌詞で、味があっていい歌ですよ。

ところで、こぐま様もご覧になっているのに、今回はこんな歌(死にたいー!などという歌詞ですね)を載せてしまって、ちょっと後ろめたい気持ちがします。

自分で作るとどうも皮肉っぽい歌になってしまいますが、これからもくま父子さんにお楽しみいただけると嬉しいです。子ぐまさんにも「ひいきにしてくれてありがとう」とお伝え下さい。

くった ぱじゃまのおじさんより
Posted by Curta Pajama at 2007年01月08日 16:14
いまは私の都合でカリフォルニア在住です。家庭の中では日本語(関西弁)ばかりですが、まわりのおともだちや、音楽のクラスでは英語を話されるかたもいて、いまのところは、英語でもなんでもWelcomeみたいです。

わたくしは、てっきり、どっか、遠くの国の人だとばっかりおもってたのですが、、、、

長男はなぜかわかりませんが、若い女の子と、おじさんが大好きです。私も無精ひげをはやしているからかおひげのおじさんが大好きで、たまたま日本語の線路はつづくよどこまでもをYoutubeで探していたら、Curta Pajamaさんの写真を長男がみつけて、おじさんのこれしてとはじめせがまれ、それからは、あのおひげのおじさんの、こうやってるやつ(とギターを弾くそぶり、、、)とおねだりされています。

これからもどうぞよろしく。
Posted by くま at 2007年01月09日 10:15
ご家族でアメリカ在住なんですね。アメリカ産の歌を歌ってるわりに、私はアメリカに行ったことがないのでうらやましいです・・・

扮装は、身元を隠すためにしてみました。
友人に「君はかっぷくが良いから、インドに行けばモテるよ」と言われたり、北欧の人なのにインド人のふりをした歌手に影響されたりで、ああなりました。良く見ると、肌の色が東アジア人なので、本場の人にはすぐニセモノだとばれそうです。

子ぐまさんはおじさんが好きなんですか。かわいいですねー。くまさんが無精ひげだったおかげで、私にもかわいい視聴者さんができて、嬉しいです。

素人で、絵でも歌でも作ってみても、なかなか聴いてはもらえないものですから、本当に嬉しいです。何度言っても言い足りないぐらいです。

ご存知かもしれませんが、

http://www.youtube.com/profile_videos?user=CurtaPajama

このアドレスで、YouTubeに私が公開しているすべての動画を見ることができます。全部で23ありますので、よろしかったら子ぐまさんと一緒にご覧下さい。
Posted by Curta Pajama at 2007年01月10日 20:46
いい歌だね。
共感する部分がかなりある。
10年前の自分を思い出すよ。
Posted by 一茶 at 2007年01月29日 00:25
一茶様

ご感想ありがとうございます。

『サラリーマンてたくさんの人がやってるんだから、そんなにきつくはないだろー』と思っておりましたが、自殺者が出るほどきついですねー。びっくりしました。

県内の駅でまた人身事故があり、電車が長時間止まりましたが、月曜日の憂鬱につぶされた人かもしれません。

少しずつ打たれ強くなりたいです。
Posted by Curta Pajama at 2007年01月29日 22:30
自分も自作曲を作っているものです。
いい曲ですね。

感想は、「ぜひ生きていただきたい!」です!(笑)真面目なお人柄が伝わってきます。

インターネット上にある自作曲にはあまり共感するものが多くないのですが、感動しました。

You Tubeも見させていただきますね。
僕もサラリーマンです。ともにがんばりましょう!
Posted by なお at 2009年01月04日 01:46
なお様

やや!あたたかいコメントをいただきまして、ありがとうございます!お正月にいただいていたのですね。

おほめに預かりまして、光栄です!
ドラマチックな人生じゃなくても、時々の鬱憤や感動を曲に詰め込むと、すっきりしますね。

最近は体調が良く、楽しくダイエットしております。おかげさまで元気で生きて行けそうです!
Posted by Curta Pajama at 2009年05月04日 16:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。